L' L'-Red 【特価】-オーバードライブ

L' L'-Red 【特価】-オーバードライブ!

L' L'-Red 【特価】-オーバードライブ

新品アウトレット超特価!早い者勝ち!
LeqtiqueのRedemptionistをモデルにした『L'-Red』は、決定的な音のキャラクターを損なわない為にパーツを選定し、オリジナルMATに極めて近いサウンドに仕上げて、さらにコンパクトサイズ、そして高級感のあるシルバーの天面にレーザー加工を用いたロゴデザインに仕上げております。

サウンド系統はまさにRedemptionistそのものです。Redemptionist同様、ゲインつまみのどの部分でも音の芯をはっきりさせ、自然かつ豪快に歪みます。もちろんしっかりと高品質を保ち、どちらが良いという判別は出来ません。廉価版ではなく、あくまで個体差を無くすという新しい提案と言えるでしょう!

重要なコンポーネンツとしてRochは、で使用している超高解像度オペアンプLT1498を心臓部に、また歪みの質感を生み出すクリッピングには一般的なODで(特にトランスペアレント系では)よく使用される1N4148に対して研究の結果、より角の取れスムースな歪みを生み出す1N4150を採用しております。その他、Leqtiqueで基本的なPRP抵抗や、CC抵抗、WIMA MKSシリーズなどは無論のこと、今回は国産のシルバードマイカコンデンサをシグナル部に大胆に採用し、より繊細なトーンを失わないまま出力します。

以下はオリジナルLeqtique、Redemptionistの説明文ですがL'Rosh同様内部のコンポーネンツの差異などありますがオリジナルと極めて近いサウンドチューニングを施してあります。

Leqtique4作目となる今回の作品は、ShunNokinaDesignのフラッグシップモデルでありベストセラーであった“Redemptionist”(aka RED)をLeqtique版として低価格に抑えながらも、よりサウンドのバリエーションを拡張することを目的とし設計されました。2009年に最初のバージョンがShunNokinaDesignより発売されて以来、弱点とも捉えられる利きの狭められたTrebleコントロールをRED特有のスムースなサウンドを残しながらどうにか拡張できないかと、"RED V2","RED V3"(いずれも未発売)といったプロトタイプを試作してきましたが、当時は適切な回路が思い浮かばず断念していました。そして、その4年間の経験で培われた多くの新たな回路、パーツ双方のアイデアにより、今回のLeqtique版Redemptionistは完成されました。基本的なキャラクターとしては、Overdrive/Distortionというべき中庸的かつ強力なバーサタイルさを持っています。
まずGainコントロールに関しましては、0%の状態ではオリジナル品に対して遥かに拡張されたTrebleコントロールと合わせて、サウンドにソフトさ/煌びやかさを付加するようなクリーンブースター・プリアンプ的な用途として、またそれ以降の50%前後までの範囲では特にギターのボリュームによく反応し、太いクリーンサウンドまで即座に戻せるようなPop/Rock/Fusionなど全般に使用できるようなピッキングによく食いつく粘りのある歪みサウンドを、そして50-100%のGainレベルでは特にShredなどにぴったりなレガートで、サステインの長いリードサウンドを演出します。次に、Trebleコントロールは前述にもあるとおりオリジナルREDよりも拡張されているため、0-50%の範囲でほぼ妥協なくオリジナルREDのサウンドをカバーし、50-100%ではトップエンドのソフトさや全体のフィールを残し、破綻しないようにトレブルがより上げられる様に設計してあります。アンサンブル時の音抜けの調整などにも非常に効果的です。この二つのコントロールを基本として補佐する形で存在するのがLow-Cutコントロールで、50%方向を基調とし他の機材との相性やお好みに合わせてローエンドの微調整が可能です。また、範囲の拡張されたVolumeコントロール同様、オリジナルREDより利きが強くなっています。最後に、再設計時の副産物としてオリジナルREDよりも数段階ローノイズ化されたのもポイントです。
前作Leqtique-9/9のような強烈なモダンハイゲインサウンドや、Leqtique-MATのあくまでもミドルにピークのあるTSサウンドをベースとしたようなサウンドは演出できませんが、一台持っているとあらゆるシチュエーションに対応可能なRedemptionistの妥協なき懐の深さを是非お楽しみください。
Current Consumption:8.2mA@9V
Operation Voltage:9-18V(Higher Headroom)
Leqtique Red(2014) based design by Shun Nokina

690f29b7d40e8bbf8611e797b0cdb3b6123d71291380618369

マギ 最新318話 感想!


【【ネタバレ】マギ 最新318話『理事会の応酬』を読んだ感想www【少年サンデー2016年39号】】の続きを読む

L' L'-Red 【特価】-オーバードライブ

【【ネタバレ】七つの大罪 最新188話『友を救う その剣 その魂』の感想まとめwwww【少年マガジン2016年第39号】】の続きを読む

L' L'-Red 【特価】-オーバードライブ

【【ネタバレ】フェアリーテイル 最新498話『グレイ vs インベル』感想まとめwww【少年マガジン2016年第39号】】の続きを読む

L' L'-Red 【特価】-オーバードライブ

Lone Wolf Blues Company Harp Reverb リバーブ

【ネタバレ】東京喰種:re 最新89話『嘔吐すべき』の感想まとめやらwww【ヤングジャンプ2016年39号】

Mr. Black / DeluxePlus 《エフェクター/リバーブ、トレモロ》【送料無料】(ご予約受付中)【ONLINE STORE】

【ネタバレ】キングダム 最新486話『文官達の戦い』の感想まとめやらwwwww【ヤングジャンプ2016年39号】

【【ネタバレ】キングダム 最新486話『文官達の戦い』の感想まとめやらwwwww【ヤングジャンプ2016年39号】】の続きを読む

【ネタバレ】ブラッククローバー 最新74話『正しさの証明』の感想やらwww【少年ジャンプ2016年38号】

cd770d02c2c1326775170d44cfa1dc58581076a11435752042

Z.Vex Machine ネタバレと感想!
【送料無料】Musicom Lab EFX LE オーディオ・コントローラー【smtb-TK】

このページのトップヘ